FC2ブログ
ラリーは、地元の協力あってこそ
moblog_99788bd2.jpg

『ラリージャパン2020のルートにおける暴走行為に関して』
ラリージャパンの公式サイトに掲載されているこの文章を読み、思い出したのがこの画像の記事。
出典は、プレイドライブ誌1987年1月号。

自分で、自分が楽しむ場を荒らす・・・
果ては使えなくなってしまうコトにつながりかねないのに・・・
いつの時代も人間のやるコトは、変わらないのか・・・

ラリー開催は、地域の理解があってこそ。
私も大学自動車部時代に、コース沿いの民家へ挨拶回りをしてラリーを主催していた身。
地域の方から『夜中に走ってるクルマがいてうるさかった』なんてお話も伺ったコトがあります。

ラリーに興味を持った方が増えるのは喜ばしいコトなんですが、
そういう背景についても、理解が深まっていくと良いなと思います。
スポンサーサイト



【2020/07/29 20:46】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
ラリーガイド1を、めくってみる
fc2blog_20200716205322f24.jpg

全日本ラリーに引き続き、本日は、WRCラリージャパンのラリーガイド1が公開。
情報がどんどんやって来ます・・・

まず早速見てしまったのが、コース全体図とアイテナリ。
SS1の名前と位置に驚愕。
大学自動車部現役の頃、地区戦ラリーのリエゾンで近辺を通ったのを思い出します・・・

あの頃言われたのが、
“ナイトラリーの1ステと2ステで、あのトンネル前を通過するとソコにいる客層が明らかに違う”と。
今も同じ、なのかしらね???
【2020/07/16 21:13】 | ラリージャパン | コメント(2) | page top↑
帯広の地図
fc2blog_20200516152203c69.jpg

電話帳の隙間から出てきた、都市地図。
地域は帯広近郊の十勝エリア。
2004年のラリージャパンに出場するにあたって調達したモノと思われます。

アレからもう16年。
大体の土地勘も身について、ラリーがらみの移動には困らなくなりました。
何かイレギュラーがあれば、Google Map かカーナビの出番。
おかげで、この地図の存在をすっかり忘れてました・・・

でも、初めて行くエリアは、紙の地図が一番!
“広げて全体を俯瞰出来る”のは、やっぱり強いです。
紙の道路地図は、ツーリングマップルレベルで全国揃えてますが、シーズン再始動のタイミングで更新しようかな・・・?
【2020/06/09 20:47】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
セントラルラリーでの、チャレンジ
fc2blog_20191117214510e6e.jpg

先日出走したセントラルラリーでは、シリーズ外のラリーというコトもあって、ひっそりと、コドライバーとしてチャレンジをしてました。

ソレは、ペースノートの用紙変更。
長年、大学生協のリングノートを愛用していますが、今回は市販のルーズリーフを導入したんです。

北海道でのラリージャパンの時もそうでしたが、
・1日のレッキで作成するノート作る距離が長いコト
・全日本ラリーと違ってノート清書の時間が取りにくいスケジュールであるコト
この辺も考えて、
レッキで書いたノートを読みにくいトコロだけ書き直して、
ページを並べ替えてラリーに臨む、
そんなパターンの、ノート製作を試すコトにしました。

ソコで探したのが、
・分解出来るリング
・鉛筆の線が乗り易い厚みのある中性紙のルーズリーフ用紙。
 (ペースノート用紙は市販品もあるのですが、何故か皆A4サイズで左とじ。
  B5サイズが、私の手にはなじみます。)
ソレに合わせて、芯ホルダーの芯も2Bに変えてレッキ~ラリー本番に臨みました。

レッキ中は書き留めていくとリングの芯部分の厚みが気になりましたが、ソコまで寄せて書かなければOK。
ターマックのレッキをする分には、書き留めた文字の濃さも申し分なし!
シリーズ外のラリーだからこそ出来たチャレンジは、良い収穫でしたね~。
あとはグラベルイベントで試せたら・・・と思います。
【2019/11/21 21:53】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
ラリーの面白いトコロ
fc2blog_201911132128157cas.jpg

セントラルラリーのレッキの時から気になっていた、天文台。

ラリー当日、この天文台のオーナーさんにお会いするコトが出来ました!
ロードクロージャーとして、役務にあたっておいでだったのです。
その方おっしゃるに・・・

「いつも車やバイクで走ってるこの道を、
 ラリー車が全開アタックするなんて、
 どんな風に走るんだろう?」って楽しみにしてる。

私も同感。
まさにソレって、ラリーの面白いトコロだと思ってます。
【2019/11/13 21:37】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
セントラルラリー、周りの感想
fc2blog_20191112203841aa1.jpg

セントラルラリーが終わって、実は今日が職場へ初出勤。

“中総(岡崎中央総合公園、の地元での略称)、孫連れて行ってきたよ
 ラリー車も見たよ、走ってるトコバラバラだったね”
“リエゾンに居たんだけど、わかった?
 動画も撮ったから、後であげるよ”
“今回見に行って来たけど、自分の知ってる道をWRカーが全開で走っていくなんて・・・
 来年のWRCが楽しみ”

・・・などなど、
今の職場のみならず以前の職場で一緒にお仕事した方からも、お声掛けいただきました!
ちょっと近所へ足を延ばせばリエゾン観戦が可能な、地元開催は強いですね。

来年は今年から更に2週間後。
紅葉とラリーカーの写真が、リエゾンでも撮影できるかもしれませんね。
【2019/11/12 21:30】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
ラリーのあと
fc2blog_20191111173313cba.jpg

今日は、セントラルラリーの後片付け。
自宅から通いのラリーでしたが、ちゃんと休息時間を確保するために家事を止めていました。
ある程度は母上に助けて貰いましたが、残っている分を一気に片付けています・・・
母上に感謝と同時に、明日からいつもの生活に社会復帰します!

画像は、昨日いただいた差し入れ。
北海道スイーツに、岡崎クルまつりの先着特典・オカザえもんハンカチ。
いつもサービスにお立ち寄り、有難うございます。m(_ _)m
またいらして下さいね~。(^^)/
【2019/11/11 19:42】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
セントラルラリー、終了
fc2blog_20191110204927e73.jpg

セントラルラリー、ただ今パルクフェルメ解除。
結果は、クラス1位&総合6位。

クラスまたいだ“勝手に2WD選手権”は、Leg.2でのタイムが伸びず3位。
シリーズポイントがどうしてもチラつく日頃の全日本選手権とはまた違う、タイムのにらめっこをしておりました。

さて今回のラリー、
セレモニアルフィニッシュでもコメントさせていただいた通り、大学自動車部で主催していたラリーでおなじみだった道で、目の前に広がった光景は、衝撃でした・・・
アベレージラリーでちまちま通っていた道を、しかも民家の前でもアクセル全開で駆け抜ける日が来るとは!
そして、同時に驚いたのが、リエゾンギャラリーの多さ。
沿道はさることながら、高速道路から上を見上げた高架にも・・・皆様、よく調べておいでです。
画像も、リエゾンギャラリー様から頂いたモノ。
来年がどうなるのか、今から楽しみです。

チームの皆様、クルマのメンテナンスや人間の補給、お疲れ様でした!
ギャラリーの皆様、応援有難うございました!
【2019/11/10 21:20】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
情報伝達の進化
fc2blog_2019111012341953d.jpg

Sec.3を終えて、サービスパークに到着。

本日のコースは上り勾配がきつく、排気量勝負。
セッティングのハズレはあったモノの、大きく離されないタイムを刻み続けていましたが・・・
SS10で、右前をヒット。
直後のサービスで、修復開始です。
メカニックの皆様、よろしくお願いします。m(_ _)m

なお、この修復のために「コレとアレと用意お願いします」とチーフメカニックに電話したら、
「Youtubeライブで見たよ」と。
世の中、進化したなぁ~と思う瞬間でした。
【2019/11/10 12:51】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
Leg.2、スタート
fc2blog_20191110061738ed9.jpg

ヴィッツ2号車をパルクフェルメから出して、サービスに入れました。
今日の出走に向け、微調整。

・・・昨日の反省を踏まえ、公式通知その他こまめにチェックしたいと思います!
【2019/11/10 06:21】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
Leg.1、終了
fc2blog_20191109181746588.jpg

ヴィッツをパルクフェルメに入れて、本日のラリーは終了!

現在、総合5位&クラス1位。
国内格式のクラスまたいだ2WDでも、トップと0.9秒差の2位になります。
この2WDぶち抜き選手権、15秒差の中に4台がひしめいており、秒差の争いとなっています。
ドライバー様のテンションも上がっている模様。

今日はちょこまかとしたミスもありましたが、明日は名誉挽回とドライバー様のタイムUPに努めたいと思います。

画像は、夕方のサービスに入る前に撮ったもの。
ラリー車と夕焼け、見事なグラデーションです。
【2019/11/09 18:43】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
サービスでの補給
fc2blog_20191109131042c93.jpg

Sec.1を終えて、サービスに入りました!
ココでは30分、車両整備とクルーの休息に時間が与えられます。

休息で大事なのが、補給。
今回はサービスにケータリング部隊が登場!
今日のメニューは、画像のとおり。
ドライバー様、大満足です。
【2019/11/09 13:14】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
Leg.1、スタート
fc2blog_2019110908020220b.jpg

Leg.1をスタートして、SS1へ向かってます。
まさか、猿投グリーンロードをまっ昼間からラリーのリエゾンで使う日が来るとは・・・!
(昔のMASCラリーはナイトラリーでした)

クルマの免許とって、毎週のように自動車部の部室からドライブに出た時の定番道路でもあるので、ちょっと感慨深い・・・
では、行ってきます!
【2019/11/09 07:58】 | ラリージャパン | コメント(0) | page top↑
セレモニアルスタート
fc2blog_20191108192642779.jpg

本日のスケジュールも、セレモニアルスタートまでこぎつけました!
画像は、ラリー車の車窓から。

朝は4時起き・・・こんな長いスケジュールは2004年のラリージャパン以来。
ココまででも長い1日ですが、ノートのチェックが残ってるので、まだ終われません! (^∇^)
明日からのラリー、頑張ります!
【2019/11/08 19:36】 | ラリージャパン | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ