FC2ブログ
イメージと違う、意外性
fc2blog_20190220173544278.jpg

蔵書の奥からガサゴソ・・・発掘しました!

大学自動車部の部室にあった『バリバリ伝説』に『頭文字D』。
2輪は興味がなかったので当時は『頭文字D』ばかり手にとっていました。
“クルマやバイクを描く作家さんなんだ”と勝手に作風を決めつけていたある日、古本屋で見つけて購入したモノです。
表紙から推察できそうな青春恋愛モノに、ものすごく意外性を感じてレジに持っていったのを覚えています。

カバー折り返しと本編にAE86が登場するのは、お約束?
今、改めて読むと、‘80年代の空気が色濃いです。
スポンサーサイト
【2019/02/20 17:55】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
昭和と平成の、ラリー漫画
fc2blog_20190219155052b4e.jpg

『久々に奥から出して、“ガッデム”読みましたよ』
今年から直属の上司となったお方が、私との年初のミーティングでおっしゃった一言です。

その言葉に触発されて蔵書から引っ張り出したのが、このラリーマンガ2作品。
昭和に連載が始まった、『ガッデム』
クルマ離れはまだ先の平成真っ只中に連載されていた、『NAVI』

・・・いやぁ、久々にページ開きました。
新元号になったら、新しいラリーマンガは登場するのかしらね⁇?
【2019/02/19 16:17】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
マンガも、成長する
fc2blog_20190218201534686.jpg

『ちびまる子ちゃん』全巻読破にトライ中。
最終巻はつい最近の購入ですが、1巻は『りぼん』での連載をリアルタイムで楽しんでいた頃のモノ。
当時の付録シールなんかも挟まっていました。

同じ本でも、年月経って改めて読むと新たな感想が生まれるコトがあります。
『本が成長する』という表現をよくするのですが、今回は・・・
『ちびまる子ちゃん』本編ではなく、巻末の方に収録されている『ほのぼの劇場』の方に共感するコトが多い傾向。

マンガも成長するのですねぇ・・・そんなコトを実感。
【2019/02/18 20:41】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
3次元ネタ、もうひとつ
fc2blog_20190109205845397.jpg

今日も2次元からの3次元ネタです。
画像は妹が窓辺に飾っている、ミニオンズのポップコーンケース。
いつもは外を向けているのですが、ソレがご近所のお子様に好評なんだとか。
微笑ましいです。(^^)

元々のアニメーションが3D的なので、立体になっても違和感が無いですね~。
【2019/01/09 21:13】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
2次元からの、3次元化
fc2blog_201901082116024cc.jpg

児童書としてメジャーな、穴開き絵本の『はらぺこ あおむし』。
実際の青虫はこんなに色とりどりじゃないですが、この色彩は個人的に好みです。

このあおむし、ぬいぐるみがあるんですね。
先日、ラリーのインカー映像を見せた生後8ヶ月の赤ん坊のオモチャの中に、発見しました。

・・・コレもアニメのフィギュアと同じく、2次元から生まれた3次元ですね!
【2019/01/08 21:22】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
ちび◯◯◯ちゃん
fc2blog_20181226201224843.jpg

『ちびまる子ちゃん 完結』
昨日のTVのニュースでそんなテロップが流れ、何だろうと思ったら、17巻が発売されたという内容でした。

なので今日は、仕事帰りに書店へ寄り道。
マンガの新刊コーナーに積まれた目当ての単行本の横には、装丁のよく似た、でも何か微妙に違う本も並んでました。
タイトルは『ちびまる子ちゃん』のセルフパロディ『ちびしかくちゃん』。
新刊だったのは2巻でしたが、1巻は2017年発行で増刷かかって8刷目を迎えているそうです。
チェック漏れでした・・・不覚。
【2018/12/26 20:31】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
同世代
fc2blog_20181219192506bcc.jpg

しばらくチェックを怠っていました・・・
ずっと買い続けているRALLY CARSシリーズに、新刊出ているのに気づいて慌てて購入しました。
今回はRNN14パルサー、です。

WRCに日本車が沢山出ていた頃のコト、
JMRC中部ラリーシリーズでも現役で走っていた選手がいらしたコト、
(よくPDに参戦記が載ってましたね~)
などなど、頭に浮かびます。

年式的には、AE92と同じかちょっと新しいくらいのハズなのに、すっかり見かけなくなりましたね。
旧車イベントだったら、会えるかしらね⁇?
【2018/12/19 19:37】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
そそられる、付録
fc2blog_201811292021136a9.jpg

ドライバー様が買ってきた、ホリデーオートの付録にものすごくそそられてます。(^-^)
『よろしくメカドック』世代の、私がクルマに興味を持つきっかけになったクルマが、盛りだくさん‼︎

でも・・・ソレだけじゃありません。
初めてラリーに出た時に乗ったのは、4WDターボのBFMRファミリア。
免許もないまま自動車部に入部したての頃に先輩の横乗りで度肝を抜かれた、AA33Sカルタス。
・・・などなど、思い出深いクルマも。

カローラFXは、AE82がフィーチャーされるのは予想通り。
AE92愛の強い私には、ちょっと淋しい限りです。
【2018/11/29 20:36】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
コンプリート!
fc2blog_20181112211428cc8.jpg

以前ご紹介した『ラリー女子同人誌』。
品切れだったSection2が増刷かかって、新城ラリーの会場で無事入手出来ました。
コレでコンプリート!

・・・って思っていたんですが、この年末にSection5が発行されそうな勢い。
また何かの機会に、再度コンプリート狙います。(^o^)
【2018/11/12 21:23】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
ノーベル賞作家の名訳
fc2blog_20181023210446863.jpg

夏休みに読んでいた『ファーブル昆虫記』の後ろのページには、同シリーズの作品一覧が載っていました。
読んだコトあるorタイトルは知っている作品がほとんどでしたが、訳者の名前に思わず目を見張りました。

川端康成訳の、小公子に小公女?!
なんと贅沢な児童文学なんでしょう。
多感な子供の頃に出会っておきたかった本が、また増えてしまいました・・・。
【2018/10/23 21:12】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
ラリー女子同人誌
fc2blog_20181022213825bdf.jpg

前々からウワサに聞いていた、ラリー女子ネタの同人誌。
ハイランドの際に、ついに入手しました!
既刊4冊のウチ、Section2が品切れだったのが残念。
増刷かかったら、ちゃんとコンプリートしたいですね。

こういう本を手にするのは何年振りか・・・
ちょっと懐かしさにもひたりつつ、楽しもうと思います。
【2018/10/22 21:44】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
高速道路で速いクルマ
fc2blog_201810051941404cc.jpg

今日の仕事帰りは、本屋へ寄り道。
目当ては、画像のこの本でした。

何年か前に借りて読んだ印象がどうしても忘れられず、改めて自分の蔵書に加えたくなりました。
お得意のネット書店で探すと、シリーズ1冊目はドコも在庫切れ・・・まさか絶版?!
とりあえず、実店舗在庫がありそうな本屋へ向かって、シリーズ2冊をコンプリート!!

ラリー北海道のレッキをはじめ、ウチはこの手のクルマを使用する機会が多い方と思います。
リピート率高い理由は、安さと荷室の使い勝手だけじゃないんだ!
ボンヤリ思っていたコトが、クッキリ・ハッキリさせられた本でした。
【2018/10/05 19:58】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
懐かしの『すべて本』
fc2blog_20180918215119041.jpg

新型車が出ると必ず発行される『○○のすべて』。
親父どの譲りで、何冊か受け継いでいます。

将来の愛車となるAE92やAE101カローラ/スプリンター、
WRCの影響でST185セリカ、
スポーツモデルつながりでSW20、EP82スターレット、
・・・この辺は、私の書棚に並んでいても違和感がありません。

ちょっと異色なのが、画像に載せたこの一冊。
『ビスタ/ビスタ・アルデオ』です。
当時、何でわざわざ買っていたのか・・・?
書棚の整理の際に処分しようかとも思ったのですが、なかなか思い切りがつかない一冊です。
【2018/09/18 22:03】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
旧車女子マンガ
fc2blog_201808212101300c1.jpg

OO女子、という呼び名が定着して久しい今日この頃。
先日、本屋にて『旧車女子』が主人公のマンガを発見しました!
旧車をレストアして乗り回す、女子高のお話です。

実はこの本、陳列されていたのはマンガ単行本のコーナーではありません。
クルマ雑誌コーナーのすぐ下、他のムック本と一緒に並んでいました。
マンガのコーナーだったら、私も発見していなかったかもしれません・・・
店員さんの陳列センスに、脱帽です。

私の本の調達は、買い忘れ対策もあってネットがメイン。
でも、こういう『出会い』があるから、リアル書店に行くのはやめられませんね。
【2018/08/21 21:19】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ