FC2ブログ
積ん読、蓄積中・・・
fc2blog_2021032522132979d.jpg

世のモテ期のように、
お買い物でも気に入ったモノがバンバン見つかる『入れ食い時』ってのはある気がします。
ただ今、机の上に買ったは良いが読めてない本がズラリと・・・

画像は、継続購入中のクルマ漫画の最新刊。
新城ラリーの最中に届き、読めてない本が更に増えました。
今週末は、読む時間作れるかしら???
スポンサーサイト



【2021/03/25 22:19】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
お薬のキャラクター化
fc2blog_20210313111748544.jpg

色んなモノが、擬人化・ゆるキャラ化して久しい昨今。
かかりつけのクリニックで、こんな本を発見しました。

対象が、普通の薬や病気の解説じゃなくて漢方薬、ってトコロがマニアック、です。

待ち時間の間にとても読みきれないので、
次のページ以降は次回通院時のお楽しみにするか?
待ちきれずにお取り寄せするか?
しばし、考えます・・・
【2021/03/16 20:34】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
王道! 乙女路線
fc2blog_20210227173428a8d.jpg

先週末の『りぼん展』グッズ売場では、見逃し配信ならぬ、見逃し単行本を発見!
前回の紹介は、ジェンダーレスな作品でしたが、今回は乙女チック路線の作品です。

奥付を見ると、初版発行は2019年・・・
今まで気づいてなかった自分を、ちょっと叱りたい気分でした。

このシリーズはオンライン書店で買ってなかったのもあって、オススメ情報から漏れてしまったのでしょうね。
たまにはリアル書店でも情報入手、必要ですね。
反省。
【2021/02/27 17:43】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
ジェンダーレスな少女マンガ
fc2blog_20210220152707d48.jpg

名古屋の百貨店で開催中の『りぼん展』。
ノスタルジーに抗えず密を避けサクッと、覗いて来ました。

当時の冊子に生原稿、付録の数々・・・見覚えがあるモノがチラホラ。
グッズ販売に復刻付録もありましたが、ココはスルー。
お目当ては、当時付録になるコトが少なかった一条ゆかり先生の『有閑倶楽部』グッズ。

展示では一条ゆかり先生のインタビュー動画が流れてましたが、
「男性でも読める少女マンガとして、有閑倶楽部を描いた」旨のコメントが。
このマンガ、連載開始は198x年・・・
その時代にジェンダーレスな少女マンガって・・・画期的!
【2021/02/20 15:40】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(4) | page top↑
ドラえもんx高級ブランド
fc2blog_202102192110034bc.jpg

今年に入ってから見かける高級ブランドのネット広告に登場中の、ドラえもん。
名古屋市内の実際の店舗も、このとおり!

その昔、ドラえもんをCMキャラクターに起用した引越業者さんのCMがありました。
ソレを見た子供が『電話する~』って事件があったそうな・・・

『ドラえもんが居るから、入る~』って、駄々をこねるお子様が居るかもしれませんね!
【2021/02/19 21:18】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
私の髪が長い理由
fc2blog_2021020120092931c.jpg

2月になりました。
今月14日に向け、大抵の百貨店のメイン催事はチョコレート!
でも私の興味は、その後に続くこんな展示イベント。

その名も『特別展・りぼん』!

『りぼん』は、私が小学生の時に毎月買っていた少女マンガ誌。
おかげで、広告に載っているキャラクターがみんなわかります・・・!
私の髪が長いのも、ココにいる某ヒロインの影響だったりします。
もしやターゲットは私の世代?

観に行きたいなぁ・・・( ̄▽ ̄)
【2021/02/01 20:23】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
マンガは学術
fc2blog_2021011821074628a.jpg

先日発掘された図書カードでの購入品は、下記の通りとなりました。

その1)
 新聞の書評で紹介のあったマンガ。
 ちょうどタイミング良く?完結を迎え最終巻が並んでたので・・・

その2)
 大英博物館で開催されたマンガ展の図録。
 2019年に、そんな展示会があったんだそうです。
 表紙が“ゴールデンカムイ”なのも、惹かれます。(^^)

マンガは9番目の芸術、であると謳ったルーヴル美術館の特別展を覗いたのが、2017年の夏。
海外でのマンガの評価って、ホントに注目されてるのですね。

今回の図録も、じっくり楽しませていただきます。
棚からぼた餅な図書カードに感謝。
【2021/01/20 19:34】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
観る前から・・・涙
fc2blog_20201228163317077.jpg

観たい観たいと思っていた『STAND BY ME ドラえもん2』。
ようやく観に行けました!

劇場公開は、今年の最終戦・唐津の前週から。
上映終わってやしないかとヒヤヒヤしてましたが・・・間に合ってひと安心。

映画の感想はというと・・・
実は観る前から涙腺が緩んでしまいました・・・
事前にパンフレット買って予習したのが、仇になりましたね。
岐阜の山奥へ帰れない私にとって、泣けるキーワード・エピソードがてんこ盛りです。(^o^)

泣き腫らした目で外出は恥ずかしいので、今日はインドア。
日頃手をつけられない水回りのお掃除して過ごしてます。
【2020/12/28 16:50】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
既に、過ぎ去る・・・
fc2blog_20201220160916402.jpg

『秋の夜長は、読書』
最近、隙間時間に読んでいるのは、新聞の書評で紹介されていたブックガイド的文庫本。
紹介テーマもさることながら、紹介文にかなり惹かれてしまいます。

この秋はココから1冊、何か見つけて読もう!

そう思っていたのに、秋はとうに過ぎ去って明日はもう冬至。
カボチャの煮物作りながら反省中の、日曜日・・・
【2020/12/20 16:22】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
今宵の、金曜ロードショー
fc2blog_20190109205845397.jpg

昨日映画の話を書いてしまったので、ふと思い出すように新聞のTV欄をチェック。

チェック先は、今宵の金曜ロードショー。
此度は、ミニオンズのようです。
そういえばミニオンズってちゃんと観たコトが無い・・・

キャラクターを知ったきっかけは、妹が窓辺に飾っているUSJのポップコーンバケツ。
今はさらにもう1体増えて、外に向けて飾っているので、近所の子供に人気アリ。
北欧のお家のよう???
【2020/12/18 20:17】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(2) | page top↑
ドラえもんコラボの、化粧品
fc2blog_202012172105263f9.jpg

最初の職場でお世話になった先輩から、先日、チャンピオンお祝いをいただきました!
普段なかなか手にしない化粧品ブランドの袋に入っていたのは・・・

ドラミちゃんのリップバーム!
即完売となった限定商品なんだとか・・・有難うございます。m(_ _)m

『STAND BY ME ドラえもん2』が観たい!と思いつつ、早ひと月。
師走で何かとバタバタですが、観に行く時間を作らないと上映終わってしまいそうです。
【2020/12/17 21:16】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
オススメの、クルマ映画
fc2blog_2020011916075068b.jpg

職場のSNS版“きょうのひと言”。
前回は“思い入れのあるクルマ”がテーマでしたが、ただ今は“オススメ映画”の紹介。

私のオススメ映画、何にしたモノか・・・?
ウチのドライバー様ほど映画好きじゃないので『コレ!』という作品が思いつかないのです。

このブログの過去記事を検索すると、
クルマの映画は、画像の“Ford v.s. Ferrari”を観たのが最後っぽい・・・
何か自分で縛りを設けたほうが、思いつくのかもしれません。
【2020/11/23 20:28】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
カリオストロの城
fc2blog_20201120205459853.jpg

新聞のTV欄を見て、気がつきました。
今宵の“金曜ロードショー”は、『カリオストロの城』だってコトに。

カリオストロの城、と言えば・・・
思い出すクルマは、バカっ速で頑丈なチンクチェント!
(・・・と、埼玉県警のクラウン?パトカー)

画像はその昔、小さいラジコンが流行った時に発売された、コラボ商品のチンクチェント。
もう動かなくなりましたが、出来が良いので眺めるだけでも十分楽しめるのです・・・( ̄▽ ̄)
【2020/11/20 21:13】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(2) | page top↑
スーパーカー世代のバイブル
fc2blog_20170711212634d9c.jpg

ウチの職場は、“スーパーカーブーム世代”が多数を占めてます。

とある方が『しがらみ抜きで欲しいクルマ』として、
・ランチア ストラトス
・フェラーリ ディーノ246GT
を筆頭に5台ほど挙げたトコロ、スーパーカーネタで大盛り上がり。

そしてその会話の中には、必読書として“サーキットの狼”も登場。
私はスーパーカーブームより後に生まれましたが、ちゃんと持ってますよ~(^-^)
久々に、読みたくなってきました・・・
【2020/10/31 19:22】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ