fc2ブログ
あるのは、必然だけ
fc2blog_20240201205106a3e.jpg

最近読み進めている本の、一冊。
モノがどういう経緯を経て現在のかたちになっているのか?
過去の特許や史料交えて、解説されています。

タイトルにもあるフォークの歴史はもちろんのコト、
コレまで読み進めた中で『おぉ、納得』と長年の疑問が晴れるコトも。

やはり物事には、必然から来る何某かの理由が存在するモノ。
歴史を学ぶ、というと大袈裟に聞こえちゃいますが、やっぱり大事。
改めて、思います。
スポンサーサイト



【2024/02/19 20:19】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
生活の中の、算数&数学
fc2blog_20231021191711267.jpg

今週末は、大学入学共通テスト(旧・センター試験)。

『この3年間で勉強する数学の中で、世間に出たら1番よく使うのは“確率”や“統計”』
高校の頃、担任をして下さった数学の先生に言われたお言葉です。
受験勉強の中で1番疎かになるジャンルが1番役立つなんて、何たる皮肉・・・
当時、そう思ったのを覚えています。

そして、その言葉をまさに具体化しているのが、この本。
中学校までの数学の知識で解ける、という触れ込み。
ですが、実際読みこんでいくと、けっこう考え込んでしまう・・・
腰を据えて、じっくりと取り掛かりたくなります。

おかげで、
1年前に新聞の書評で見つけて取り寄せて以来、未だ読破出来ていません。
読了できるのはいつの日か・・・?
【2024/01/11 20:03】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
名古屋で、橋づくし
fc2blog_2024010621045736e.jpg

昨日の、名古屋散歩のひとコマ。
堀川にかかるとある橋からの眺め、です。

年明け早々なのに、桜が咲いてる・・・!
今となっては、かなり、珍しくない光景になってしまいました。
ソレよりも新鮮な驚きを感じたのが、この堀川を紹介する看板があったコト。
川にかかる橋、このあたりだとソコソコの数があるんですね・・・

『橋づくし』って小説がありましたが、
その小説のように、願掛けで橋を渡り回る・・・
そんな芸当も出来るんじゃないか? ふとそんなコトを思った次第。
【2024/01/06 21:16】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
読みたい気持ちを、抑える
fc2blog_20240104183919b2a.jpg

世間では、“仕事始め”。
掃除をすると福が逃げる3が日を過ぎたので、年末にやりきれなかった片付けも再開!

そして、こんな本を発掘。
いつだったかダブり購入になってしまって以来、そのままになっていました・・・
登場する歴史上の人物は、大河ドラマでおなじみのお名前がチラホラ。
でも、ココで本を開いてしまっては、本末転倒、明日もある。
我慢、我慢・・・
【2024/01/04 21:11】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
続・いのちの食べ方
fc2blog_20231208193837242.jpg

以前、レンタルDVDで『いのちの食べ方』というドキュメンタリー映画を観たコトがありました。
その時は、『自分が食べてるモノが食卓に届くまでのプロセス』に、改めて慄きを感じたモノでした・・・

アレから何年も経って、その慄く感覚をすっかり忘れてしまった、現在。
『食べもの』にまつわるドキュメンタリー映画が、また公開されている模様。
ちょっと興味アリ。
題材が『鯨』なので、政治的な紆余曲折も感じられそうな予感がします。
【2023/12/08 20:05】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
一冊で、ふたつのお話
fc2blog_20230923174354382.jpg

最近、珍しく絵本を取り寄せました。
新聞の書評に惹かれて・・・という、いつものパターンです。(^o^)

一冊の絵本で2つのお話が読める、
そのお得感で取り寄せましたが、ちょっと自分のお気楽さを悔いてます。
昨今の社会情勢も鑑みると何かと深い絵本です。
コレを子供に読み聞かせる側にも、しっかりとしたポリシーが要りそう・・・
というのが、素直な感想。

絵本の世界はじわじわ長く販売の続くロングセラー商品が多いのですが、
果てさてこの絵本はどうなるか?
個人的には、残っていって欲しい絵本だと思います。
【2023/10/23 21:40】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
・・・解ってる!
fc2blog_202307312014163ef.jpg

藤子・F・不二雄ミュージアムでは、入場時に鉄道の硬券みたいなチケットが貰えます。

使用時はパチンとハサミが入り・・・まさに鉄道と同じ!
この使用後の切符は手元に残るので、先日のレーシンググローブと同じく使い途を考えるコトしばし。

記念に持ち帰ったら、やっぱり栞になるのかなぁ?
そんなコトを考えつつ、ミュージアムショップへ入ると・・・
ソコには、切符を納めてボールチェーン付きキーホルダーにするためのキットが!
もちろん購入して、帰宅後にキーホルダー化。
パッケージ台紙を利用して、裏面も小細工。ワクワクな作業時間でした。

こういうグッズ、ホント有難い!
・・・ファンの心理、見事に理解しておいでです。(^^)
【2023/08/01 21:25】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
積ん読、残ってた・・・
fc2blog_202307182012599b5.jpg

私の机の上には常に数冊の『積ん読』がストック。

1年前は、この画像のとおり。
夏休みに向けて、着々と溜め込んでいたようです。
コレと今の積ん読を見比べると、同じ本が残ってる?!

かなり解消させたハズだったんですが・・・昨年から読めていない模様。
この夏の、最優先本になりそうな予感。
【2023/07/18 20:23】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
プレイドライブの表紙
fc2blog_20230703201006276.jpg

今日の仕事帰り。
自宅の郵便受けに入っていたプレイドライブ最新号の表紙は・・・
何と、6号車アクア!

・読む用
・保存用
・貸す用(布教用?)
しっかり者は同じ本を3冊買うという・・・私は何冊買えば良いのでしょう???

今週末のラリー終えたら、考えます。
【2023/07/03 21:15】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
大人買い
fc2blog_20230404201553edb.jpg

『くらべるOO』というシリーズ本を、以前購入しました。
言葉を可視化するこの本、言葉の説明に窮した時にも大変役立ってます。

先日の新聞にて、このシリーズの最新刊が発売されたとの広告を発見!
注文しておこうと某ネット書店に入ったら、
気がつくと、新刊だけでなく持ってない既刊本もポチリ。
あちこちから在庫を集めたのでしょう、
3個の荷物に分かれてわが家に到着し、今回の注文品がようやく揃いました。

こういう『大人買い』は許される・・・と信じたい!
【2023/04/05 20:41】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
身に、つまされる・・・!
fc2blog_20230111214336996.jpg

今週末は東京オートサロン!
と同時に、大学入試センターの共通テスト、でもあります。
週末にかけて暖かくなるので、
『センター試験前にドカ雪が降る』法則は、今年は当てはまらない模様。

先日見かけた新聞の書評コメントで、受験勉強真っ盛り当時の私の行動を思い出しました。
暗記モノに強かった私ですが、今になってふと思い出そうとすると案外忘れてしまっている・・・
もうちょっと、身になる勉強の仕方を学ぶべきだったなぁ・・・と、ちょっと後悔。
手始めにこの本で、頭のトレーニングしようと思います。
【2023/01/11 21:53】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
ドラえもんの膝関節
fc2blog_202301041921134e6.jpg

この正月、従妹の子供が遊んでたオモチャの一部。
ドラえもんの小さなフィギュアがいっぱい! ありました~。

私が遊んだオモチャに比べて3次元化の完成度が高いのは、まさに時代の進化。
改めて感心しながら、じっくり観察。
中でも気になったのが、昼寝をするドラえもんの姿。

ドラえもんって、膝関節あったんだ・・・
あの足って、不思議ですよね。
【2023/01/04 19:28】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
相手を思うセレクション
fc2blog_20230101175132f6c.jpg

『一年の計は元旦にあり』よくそう言われます。
私の元旦は、ほぼ『積ん読解消』に費やされました。

昨年秋から着手した本、
題材は非常に興味深く、その世界においては『聖書』とも言うべきシロモノ。
ソレもあって、1ページあたりの内容密度がコレまた濃厚。
哲学や倫理系の本にありがちなパターンで、全然ページが進みません・・・(T_T)
本日は、コレをようやく読了!

でも『積ん読』はまだまだ残留。
次に手をつけたのは、最近映画化もされた随筆(って分類で合ってる?)。
数ページで、自分の思考/嗜好とのシンクロ率が非常に高いコトに気づきました。

ラリー会場で差入れとしていただいた本なのですが、
『岐阜の山奥が好きなら、きっと合うと思って』
贈り主の方が、そうおっしゃっていたのを思い出しました。
相手への思いやりあふれるセレクション、新年早々から感服いたしました!
有難うございました~(平伏) m(_ _)m
【2023/01/01 18:12】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
デジタル化の波
fc2blog_202212262031405b4.jpg

創刊時からずっと買い続けている、マンガ雑誌。
あまりメジャーではないのか?置いてあるコンビニが限られているのが、ちょっと難点。

ですが、毎度出勤時にちょっと遠回りして購入してます。
今週も例に漏れず、出勤時に遠回り。
帰宅して、目次チェックのために裏表紙から開けたら・・・目が点に。

あと4号で休刊?!

そして連載中の一部の作品は、デジタル連載に切り替わる模様。
デジタル化の波がココにも到達してしまいました。

1番気になっている連載マンガが次号から再開するのに・・・
続きはどーなる???
どうか、ちゃんと完結を迎えてくれるコトを祈るばかりです。
【2022/12/27 19:21】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ