ドラえもんの『声』


昨日の新聞で見かけた文庫本の新刊広告と、ソレに影響されて買ってきた本です。

オビに紹介があるとおり、ドラえもんの声優だった大山のぶ代さんの『介護日記』です。
認知症であると公表されて何年かが経ちますが 、ドラえもんのコトも忘れてしまっているのか・・・気になるトコロです。
物心ついた時からあの『ドラえもんの声』を聞いて育った身としては、当たり前にあったモノが無くなるのは、何とも切ない気持ちになります。

若狭終わったら、ページを開こうと思います。
・・・ネタバレ、注意ですよ!!
スポンサーサイト
【2017/05/15 20:56】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
もう少しだけがんばって


最近買った本のウチの、1冊。
単にドラえもんだけだったら手に取ってません。
『もう少しだけがんばって』という言葉に惹かれて、手に取ってしまいました。

この『もう少しだけ・・・』って言葉が、ミソですね~。
中学校の体力テスト(持久走)で苦しくなってきた時に、必死で『あと一歩だけ、あと一歩だけ』と念じながら走りきっていたのを思い出しました。

『ココが踏ん張りどころなんだけど・・・しんどい』
今ではラリーに限らず仕事その他でそんな思いを抱くコトがあった時、『もう少しだけ』と自分に言い聞かせるコト何度か。
人生そんな積み重ね、なのかもしれませんね。
【2017/03/24 20:48】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
昭和 v.s. 平成


新聞の、下1/5くらいを占める本の広告や、休日の書籍紹介記事が、実は大好きです。

日頃SNSに触れてると好きなモノの情報しか入ってこないのと、本の揃った大型書店でじっくり本を探す時間もなかなか取れないので、こういうトコロで新しい興味を開拓してます。

今気になる本は・・・明日発売のこの本!
昭和と平成にまたがって生きてますが、各アイテムはどんな移り変わりを見せているのか・・・?
信号は何となく想像つきますが、日傘は???

ちなみに、この広告にあるオムライスだったら、私は昭和の方が好みです。(^-^)
【2017/02/28 19:58】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
カバンが先か、本が先か・・・?


先週末の忘年会の買い出しで、量が多かったのもあるんですが、スーパーのカゴにセットして使うショッピングバッグが欲しくなりました。
・・・思えば、コレまで買い物に持参しているエコバッグは、何年か前の洞爺のラリーで頂いたモノ。
スーパーのレジ袋サイズなので、日頃でもちょっと多めの買い物をするとあふれそうになってます。

そして今日の仕事帰りに本屋へ寄り道したトコロ、付録付きムック本の中にたまたまコレを発見!!
ムーミンは好きなので、即買いです。
今週末の買い物から、使うぞ~。(^ ^)
【2016/12/09 20:01】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
日本語のお勉強


新聞広告を見て気になった挙句にネットで注文した本が、今日届きました。
日本語のモノの数え方、確かに色々あって、自分でも『コレどういう数え方するんだっけ?』と悩むコト多数・・・

コレ読んで、もうちょっと自分の語彙を広げたいモノです。
【2016/10/28 21:27】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
日本語版と英語版


子供の頃によく読んでいた『スキャリーおじさんのどうぶつえほん』。
海外の絵本ですが、文章はもちろん挿絵の一部も日本語に直してあったり、子供心にも違和感なく入り込みやすかったので、当時からのお気に入りです。
未だに捨てるコトなく保管しています。

画像は、この絵本の英語版と日本語版の比較。
手前の英語版は、学生時代のアルバイト先で教材に使っていたのを発見し、後にいただいたものです。
英語になったとたんずいぶんシンプルだなぁというのが、第一印象です。

今だったら、新聞じゃなくてスマホになるのかしら???
このお話同様、世間も『懲りない人』が多い気がします・・・
【2016/10/23 15:20】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展


百貨店内の美術館にて『藤子・F・不二雄』展が開催中と気づき、観に行ってきました。
題材が題材なのと夏休みシーズンなのとで、きっと親子連れが多いと推察して、朝イチでの入館を狙ったのが正解!
かなり、じっくり見学出来ました。

写真撮影禁止なんだろうなぁと思っていたら、一部撮影OKのスペースがあり・・・
私が撮影してきたのが、この仕事場。
本棚に並ぶ本の数々が、興味深いです。
恐竜図鑑なんかは、子供の頃にすり切れるほど読んでました。
Newtonも、高校時代に読みふける友人がいました。
連想で、色々思い出す自分が面白いです。
【2016/08/20 12:24】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
あ~夏休み


夏休み初日は、昨日までの疲れを癒すべくノンビリと、をモットーに休息&読書三昧。

今回のチョイスは、この本。
『こころの処方箋』は、高校の補習でセンター試験対策に出題された文章が収録されています。
当時この文章が気に入って、手元に置きたい!とばかりに本を買ったんですが、その後友人にあげてしまったのでこのたび再購入。

今の私がコレを読んだら、また新たな発見があると良いな!
#でなかったら、当時から成長してないってコトになってしまう・・・(;^_^A
【2016/08/13 13:21】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
50年前の、日本のレース


最近、こんな本を読んでます。
今日と明日のお仕事のために、ちょっと復習すべく、借りてきました。

この時代からもう半世紀が経つのですね・・・
私は当然生まれてませんが、話だけは子供の頃から聞かされていました。
何か、感慨深いです。
【2016/07/21 20:30】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
海を眺めながら・・・帰路編


フェリーの到着先、舞鶴が近づいてきました。
小樽~舞鶴の航路は意外とケータイの電波が入らないので、夕食どきまでアナログ生活になるようです。

今回のお供は、インカー映像とリザルトでラリー洞爺の復習と、同じフェリーに乗り合わせたラリー屋さんからお借りしたこの本。
ハードカバー版は持ってますが、文庫版は初版限定の書き下ろしオマケがあるそうです。
・・・大型書店行って探そうかしら???
【2016/07/04 20:31】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
「逆打ち」と聞くと・・・


今週末はラリーチャレンジ参戦で徳島へ向かいます

・・・と、職場で話をしたトコロ、最近ウチの職場に異動された方からこんな話が。
「車道を歩くお遍路さんも多いので注意してね。
特に今年は逆打ちすると3倍の功徳を得られる閏年だから、人も多いかも。」

「逆打ち」という言葉、久々に聞きました。
この本読んで以来、かもしれません。

さて、現地へ向かう準備をしなくては・・・
現地は久万高原くらいの気温と思えば良いんでしょうかねぇ???
【2016/05/27 20:41】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
タイミングって大事!!


大学後輩のFacebookに紹介されていたのを見て、ついついポチッと購入した本。
中高生の頃に歴史や古典文学をちょこっとカジっていたので、何となく知ってはいたor腑に落ちずにいたコトが改めてクリアになったので、ちょっと気分が良いです。(^o^)

多感な時期にこの本読んでいたら、もうちょっと違うモノの考え方をして、今とは違う人生のアプローチをしていたかもしれません。
ホント、タイミングって大事!
【2016/04/19 22:04】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
DVD鑑賞・・・色んな道がある


唐津や久万高原の申込準備を進めないといけないんですが、今宵は、シーズン前のゆっくりしたひと時を過ごすコトにしました。
ひと時のお供は、このDVD。
私がまさにラリーに興味を持ち始めた時代の、映像が満載です。
ナレーションで流れるドライバー、メーカーの名前が、当時の気持ちを呼び起こしてくれます。
初心を思い出す感じで、イイですね!

そしてその一方、この道を攻略したい!と思う自分に気づく次第・・・
【2016/03/04 20:39】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
3度目にして、理解する


名古屋オートトレンドへの往復は、久々にまとまった読書タイムが取れました。
今回読んでいたのは、この本。

コレまで2回読んだのですが、登場人物の人間関係がこんがらがってしまい、ストーリーの流れがつかみ難く・・・3度目の今回は、時間があるのを良いコトに『巻き戻し』作戦を実行。
おかげで今回初めて、ストーリー全容が理解出来ました!

今まで、何かにつけて『とにかく前に進む』コトを考えてましたが、『巻き戻し』のようにちょっと立ち止まって振り返ってみるのもアリですね。
そんなコトを考えた、週はじめでした。
【2016/02/29 21:33】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ