センター試験と雪


大学入試センター試験の前に必ず1回は雪が降る

高校生だった頃、担任の先生がこの時季になるといつも口癖のようにおっしゃっていた言葉です。
アレから暖冬は一層進み、この言葉通りにならないんじゃ・・・?と思うコトも何度かある一方で、ちゃんと雪が降っている気がします。

今年のセンター試験は、来週末。
奇しくも来週から気温が下がって、雪も期待できそうな天気予報がチラホラ。
わが愛車、AE92カローラFX-GTVに用意した雪対策アイテムも、無駄にならないかもしれません。
スポンサーサイト
【2017/01/07 19:48】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
ルーフベンチレーター


最近、ルーフベンチレーションを装着したクルマが、身近にちょくちょく現れています。
コレを見るとその昔、近畿の地区戦ラリーに助っ人コドライバーで出た時のGC8が装着していたのでその恩恵にあずかったのを思い出します。

窓閉めていても風が来るコトがものすごく新鮮に感じられて、コレならエアコンレスでも平気!
・・・当時は、そう感じました。
今の猛暑のもとでは・・・さぁどうかしら???
【2016/10/27 22:20】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
ウン十年来の、再会
つい先ほどウチの母から「今日、すっごくビックリしたことがあってね・・・」と電話がありました。

体調が良くなくて病院に向かった今朝のコト、待合で居合わせた女性から「もしかして、ユキちゃんのお母さん?」と声をかけられたんだそうです。
一体どなたかと思ったら・・・私が保育園に通っていた頃にお世話になった“給食のオバちゃん”でした。
当時、私がよくお喋りに給食室へお邪魔していたらしく、ウチの母の顔も覚えていらしたようです。
当時の園長先生もお元気だとか、診察始まるまでそんなお話をしたそうです。

この話を聞いてよくよく思い出すに・・・
保育園~小学校の頃の私は何故か給食室へ遊びに行き、オバちゃんと色々お喋りした記憶が確かに残ってますが、お顔までは思い出せないです。
保育園卒園して以来全くお会いしてないのに、覚えていてくれたオバちゃんに、感動。
【2016/08/29 21:30】 | 昔話 | コメント(2) | page top↑
時代の流れ


今日は日帰りで山村生活。
先週末に収穫した裏山の柚子を“ゆずよ”に加工するのが目的です。

今季の柚子は豊作。
山にドングリなどの食料もあったみたいで、SS走行中に出くわすことの多い鹿などの動物被害も少なかったようです。
ソレを聞き、幼少の頃はドングリ拾いに行ったよねぇと思いつつ裏山の入口に向かうと・・・電気柵が設置されてました。

山に入らなくなって久しいですが、遊び場がひとつ減って残念!
【2015/12/06 15:45】 | 昔話 | コメント(2) | page top↑
女子会、そしてちょっと寄り道

本日は人生初の、大学OB(OG?)女子会ランチ。
私のような理系女子は少数派なので、話が合うのか?心配でしたが・・・
やはり同じ場所で学生時代を過ごしているコトもあって、ソッチの方向から話が弾み、ひと安心。(^∇^)
子供連れの参加者は、子供どうしが仲良くなって親どうしの話が弾み・・・見ていて微笑ましかったです。

そして女子会の後は、ちょっと懐かしくなってすぐ近くの白川公園へ。
ココは、ウチの大学の学祭プレイベント“仮装行列”のスタート地点でした。
当時は、1年生の各クラス単位で準備をしてましたが、今もやっているのかしら???

そして空を見上げると・・・東の空は雪雲っぽく。
今シーズンのスノードライブは、いつまで楽しめるでしょう?
【2015/02/21 15:14】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
現実にある、むかし話の世界

「ミョウガはもの忘れのもとで、終いには帰る家がドコにあるか解らなくなってしまう」
・・・ホントだかウソだかよく分からない昔話が子供心に印象に残っている、郷土の昔話集を久々に開いてみました。
知っている地名/地域に、知らないいわれが盛り沢山!
そして祖父に尋ねるとだいたいのコトを知っているので、驚くと同時に、やっぱり、という思いが。

本が終盤に差し掛かったところで、見覚えのある挿絵が描かれたページを発見。
「番帳」という、回覧板にも似た習慣があるのですが、現物がちょうどココに回ってきてました。
・・・思わず本と一緒に記念撮影。
【2014/08/16 11:33】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
たまには乙女チック路線

法事で久々に会った従妹から、かねてから購入をお願いしていた『BIRTHDAY BOOK』を受け取りました。

昭和16年に発売されたモノの復刻版で、友人・知人の誕生日を忘れないために、日付のところに名前を書いていく手帖なんだそうです。
当時の少女たちは手帖の誕生日の欄にサインしあって、お互いの思い出として大事にしていたとか・・・

今だと、SNSで友人・知人の誕生日をお知らせしてくれますが、サインしあうコトで生まれる新たな人と人のつながりもイイものじゃないかな?と思います。
【2014/04/29 17:27】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
IC乗車券ケースは地下鉄マップ

年明けに地下鉄に乗った時に吊り広告で見かけて、その後購入してしまった名古屋市交通局のオリジナルグッズです。
名古屋の地下鉄マップが、プリントされてます。

・・・思えば、大学入学当初は大学近郊含め、名古屋の地理が分からなくて、大学生協で売られてた大学手帳の地図を大事に使ってました。
この時季だったら、名古屋で新しい生活を始めた人にプレゼントするのも良いのかもしれないなぁ(^-^)
【2014/04/23 21:02】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
自動車部、夏の恒例

マガジンラックの中を整理していたら、こんなステッカーが出て来ました。

国立七大学総合体育大会、通称『七大戦』のPRステッカーです。
体育会の各部活がひとコマずつ並んでますが、もちろん自動車部もその仲間です。
私のデビュー戦は、北海道大学主管のこの大会でした。

この2006年は大阪大学が主管、というコトは7年後の今年も舞台は大阪?
タイミング合えば、見に行きたいですねぇ。
【2013/07/29 20:55】 | 昔話 | コメント(0) | page top↑
子供の頃の夢
ウチのブログがお世話になっているFC2ブログのトラックバックテーマに惹かれたので、今日はちょっと昔を思い出してみることに。

確か・・・
保育園:スチュワーデス
---> 当時TVドラマで流れていた「スチュワーデス物語」の影響
小学生(低学年):看護婦
---> 何に影響されたのか記憶無し ---> でもイベントのコスプレで看護婦になった
小学生(中学年):マンガ家
---> 某TVアニメにより同人誌の世界を知った影響 ---> 後に同人サークル立ち上げてイベントで本を売った
小学生(高学年)~高校生:ラリードライバー
---> 父親と、学研の懸賞作文の影響 ---> 計算ラリーでドライバー
こんなんだったような?

本物じゃないけれど、一応実現しているのに自分でもビックリです。
特にマンガの原稿は、小学生~大学生の頃に書いたものが今も残ってますが、今見返すと画も大したこと無いしストーリーもメチャメチャ。ホント恥ずかしいです・・・
若気の至り、というか暴走って、ホント無敵だなぁっていつも思います。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です。今日のテーマは「子供の頃の夢」です。
FC2 トラックバックテーマ:「子供の頃の夢」

【2011/03/18 21:33】 | 昔話 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
カウントダウンツリー

モータースポーツの世界にも“カウントダウンツリー”はありますが、今日はモータースポーツとはちょっと離れたお話です。

学生の頃バイトしていた塾ではこの時季になると、輸入雑貨の“クリスマスまでのカウントダウンカレンダー”がよく掛けられてました。
壁掛けのカレンダーなんですが、1から24までの数字が書かれていて、1日ずつめくっていってクリスマスまでの日々(カレンダーによってはめくった先にお菓子が埋め込まれているコトも)楽しむものです。

就職して以来、そんなアイテムの存在もすっかり忘れてしまっていましたが、今年はついに導入しました~! (*^o^*)
ツリー型で、めくったフタは裏返すとオーナメントに変身します。

毎日、何が出てくるか楽しみにめくるのですが、初日を除いてチョコレートばっかり・・・昨日ようやくキャンディーが出てきましたが、そっちの方が、私好みです。
【2010/12/09 19:16】 | 昔話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コピー機に向かうと発生するトラウマ
ただ今、コンビニで昨年のハイランドマスターズのペースノートをコピー中。

コピー機に長時間向かうと思い出すのが、学生だった頃の“テスト期間”です。
続きを読む
【2010/10/12 21:47】 | 昔話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新入社員
本日より新入社員が配属になり、ウチの職場にも一人やってきました。

昼イチにあった挨拶があまりにオーソドックスだったので、初々しさを感じるのと同時に、どんなお方なのかイマイチ予測しかねるところです。

当時の私の、配属先の挨拶は
「大学では自動車部でラリーやってました。これからも続けます。」
・・・だったような?

コレはものすごく分かりやすいけど、今思うと“トバし過ぎ”だったのかもしれませんね。(^o^;)ゞ
【2009/10/01 18:29】 | 昔話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハイランド計画
まだ新城も終わってないと言うのに、その次のハイランドのアイテナリを見ていたら、懐かしいスポット名があるのに気づきました。

Day.2の朝のサービスで使う舟山スキー場は、子供の頃年イチで通った記憶があります。
何年か続けたものの結局、(あやしげな)ボーゲンしかマスターできませんでした。(^o^;)ゞ
それ以来、スキーとはとんと縁のない日々を過ごすことに・・・


そして更に気づいたコトに、パルクフェルメは旧丹生川村役場。
となるとDay.2の朝に、“先に向かってサービス設営する人”と“エントラントを宿からパルクフェルメに送ってくれる人”が必要。
サービスは2名2台で登録が要りそうですね。
早めに確保しなくては・・・
【2009/09/22 18:54】 | 昔話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ