FC2ブログ
“見えない”ドライバー
昨日、閉店間際のスーパーにウチのドライバー様のAE111(練習車)で向かったときのこと。

買い物済ませて運転席に乗り込んだ私が、スーパーの袋を助手席の足下に置こうとバケットシートの中で身をよじって潜り込んでいたら、外で大きな声が聞こえてきました。
「何この車?!」
何事?と思って振り向いてみると、外にはトマトの箱を抱えた初老の女性の姿。
「何の車なんだろう・・・」とか言いながら、カラーリングの入ったAE111のサイドビューをジロジロ見ています。
これまでこの車でスーパーに立ち寄ったことは何度もありますけど、こんな目に遭ったのは初めてです。

「困ったなぁ~」と思いながら、私が身体を起こすと、ボンネットの向こうにいたそのオバちゃんと目が合いました。
オバちゃんの反応は、「えっ? あ、あれ? 人が乗っていたの?!」
そそくさと自分の軽トラに乗り込み、出て行ってしまいました・・・

その昔、『見えないナビゲーター』と呼ばれたことはありましたが、まさかドライバーとしても『見えない』なんてコトが起きるとは。
あぁ、ビックリした・・・
スポンサーサイト



【2009/04/06 20:05】 | ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |