FC2ブログ
“走りたい”病、重症化?
写真フィルムの現像に欠かせないのは“暗室”ですが、ウチの職場には“明室(めいしつ)”と呼ばれる“ひたすら明るさを追求したスペース”があります。

今日、席にいない職場の仲間の所在を確かめに、ちょっと離れたところにある行先表示板を見てみると・・・そこに書かれた行先は、“明宝”。

“え、明宝?! あの人、ジムカーナ屋さんだったっけ?”と思いましたがよく目をこらして見ると、正しくは“明室”でした・・・
走り書きで読みにくかったというのもあるのですが・・・私の脳みそは瞬時にそんな判断を下してしまったようです。

私の“走りたい”病は、かなり重症かもしれません。(-"-;)
スポンサーサイト



【2010/12/22 18:47】 | その他車の話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |