ドラえもんの『声』


昨日の新聞で見かけた文庫本の新刊広告と、ソレに影響されて買ってきた本です。

オビに紹介があるとおり、ドラえもんの声優だった大山のぶ代さんの『介護日記』です。
認知症であると公表されて何年かが経ちますが 、ドラえもんのコトも忘れてしまっているのか・・・気になるトコロです。
物心ついた時からあの『ドラえもんの声』を聞いて育った身としては、当たり前にあったモノが無くなるのは、何とも切ない気持ちになります。

若狭終わったら、ページを開こうと思います。
・・・ネタバレ、注意ですよ!!
スポンサーサイト
【2017/05/15 20:56】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |