fc2ブログ
古民家リノベで、遺跡発掘
fc2blog_20230429205123e83.jpg

昨日、岐阜の山奥に向かった目的のひとつ。
築100年を超える古民家の、解体後の姿を見物して来ました。

この後、半年以上をかけてリノベーションされるそうです。
古典的な日本家屋ゆえほとんど壁がないので、ものすごーく家屋の奥行きが感じられて驚嘆!
床下の礎がズラリと並ぶ様も、マジマジと眺めてしまいました・・・!

そしてこの時気づいたのが、床を剥がして発見された遺構の数々。
とか。
とか。
長方形の囲炉裏? 掘り炬燵? 家主の方もご存知でなかったそうです。
コレらは解体せず、再び床下に潜む予定。
一体何なのか・・・?
ご存知の方の、情報お待ちしております。m(_ _)m
スポンサーサイト



【2023/04/30 09:52】 | ちょっとした出来事 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |