fc2ブログ
いのちの食べ方


最近、レンタルでこんなDVDを観ました。
肉や魚だけでなく、野菜や果物までといった食品が食卓に並ぶまでに、どんなプロセスを経ているのか?を描いたドキュメンタリー映画です。

私は学生の時に、某パンメーカーの工場でクリスマスケーキ作りのバイトをしたことがありますが、あの時と同じく、ラインに流れているモノが“食べ物”に見えなくなりました。
解説ナレーションが無いのも、観た人によって様々な解釈が得られそう。

一度は観ておくべきかも知れません。
スポンサーサイト



【2009/03/16 19:23】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<参加申込み、完了! | ホーム | 架空請求>>
コメント
うーん
普通にレンタルしてますかね? オヤジも興味あります。

科学技術庁(だったかな!?) が製作してる、ザッ メイキングって番組が大好きですからね、あれもナレーションは入らずに現場の音と字幕とBGMだけで、集中して見られるから楽しい。
【2009/03/17 05:41】 URL | オヤジ@兵庫 #cwHBdaMk[ 編集] | page top↑
むかし
アニメ、銀河鉄道999(多分、劇場版・さよなら999)で機械の体の人が、青い炎のカプセルをエネルギーにして動いてる(生きてる?)のですが、それは人の命の炎でその製造工場が、人がベルトコンベアーで流れていくんです。
そんなシーンを思い出しました。(う~ん、おっさんなのがバレる)

考えてみると、生き物は、何かしらの生命を糧にして生きているんですよね。
【2009/03/17 12:23】 URL | ガイラ・六合 #-[ 編集] | page top↑
自分の口に入るものが『いのち』であることを意識しないで済むシステムになってから、もう一世代・・あるいは二世代経ってますよね。『MOTTAINAI』もきれいな言葉ですが、『いのちを食べている』とストレートに知ることが今は必要なのかもしれません。
『いのち』を食べずには生きていけない。残酷なこの事実をを意識するって、大切ですよね。
(ちなみに私もクリスマスケーキバイト経験者ですw あれは大げさに言うと人生観変わりますね 笑)
【2009/03/17 22:11】 URL | りす #-[ 編集] | page top↑
すっかりお返事が遅くなりまして・・・
---> オヤジ@兵庫サマ
私は職場の近くにある、品揃えの豊富なレンタルビデオ屋さんで発見しましたよ。
メジャーな作品じゃないから意外にないのかも・・・?

---> ガイラ・六合サマ
生きていくのに他の生き物の命を食べる・・・私も改めて実感しましたよ。
「銀河鉄道999」はTV版を再放送で観たことありますけど、そんなシーンは記憶にないからきっと映画なんでしょうね。
哲朗の顔はカッコ良い方でしたか?

---> りすサマ
子供の頃、こんな話を読んだことがあります。
児童が学校の飼育小屋で豚を育てることになり、大きくなった豚が市場に送られその後どうなるかを知った子供たちが、泣きながらお別れするお話でした。
このくらいの経験は、必要なのかなぁ?と思います。
【2009/03/21 13:09】 URL | いのうえ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://corollafx.blog71.fc2.com/tb.php/1027-9bac5b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |