fc2ブログ
続・国内ラリーを扱った少女マンガ
123.jpg
年末に話題にした、「国内ラリーを扱った少女マンガ」。
年末年始の合間にAmazonのマーケットプレイスで単行本を探してみると・・・無事発見できたので、即注文。
昨日、ようやく手元に届きました~。

☆の様のおっしゃるシーンもありましたが、読み切り短編なので、今回は扉絵をご紹介します。
描かれてるラリー車は・・・ランサーですね!
なお、同時購入した別の単行本の1/4スペースには「トライアルのこと」と題して、ご自身のダートラ参戦のことを書かれています。
・いつもだいたい100台前後の車が集まるけど、女の子は多い時でも、3、4人くらい。
(少女マンガ家仲間をダートラの世界に引きずり込み)悪の道に引きずりこんだと人は言う
中にそんな一節がありましたが、今も昔も言うことは変わらないなぁと思うのは、私だけでしょうか???
スポンサーサイト



【2010/01/07 20:00】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<今年の参戦計画 | ホーム | 今日から社会復帰>>
コメント
私が九州でラリーをやってるときは、女性エントラントは私一人だってことも少なくなかったですよ。(だからいつもレディース賞もらえて得しました 笑)
全日本に上がると、大抵3-4人くらいはいて、心強かったのを覚えてます。
今は随分女性エントラントが増えた気がするのは、私だけでしょうか(笑)
【2010/01/08 12:18】 URL | りす #-[ 編集] | page top↑
30年以上前の漫画が買えるなんて
凄い時代になりましたね!

もう一度読んでみたい気もしますが
子供の頃読んだ印象のままに
しておいた方が良いかもしれませんね(笑)

でも、リアルにあの当時のラリー環境が
描写されていた気がするなぁ!
【2010/01/09 10:20】 URL | ☆の #-[ 編集] | page top↑
---> りす様
私が中部のチャンピオン戦に出ていた頃は、女性エントラントは私の他にも1~2人はいらっしゃった記憶がありますね・・・。
国際Cを取るために出た地区戦ダートラでは、3~4台の女性エントラントがいらしたので、「今も変わらないなぁ」と思った次第です。
ヴィッツチャレンジが始まってから、ラリー界の女性エントラントはだいぶ増えた気がします。

---> ☆の様
古いマンガも、あるところにはあるんですよね・・・
改めて読み返しましたが、このマンガは、ウチの親父どのから聞かされていたラリーの世界そのものでしたよ!
【2010/01/09 13:04】 URL | いのうえ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://corollafx.blog71.fc2.com/tb.php/1377-1905c9f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |