久々のヴィッツ1号車


昨日のTGRFは、久々にヴィッツ1号車での参加でした。

ラリースペシャルパフォーマンスで私も乗り込みましたが、3号車のターボパワーに身体が慣れきってしまったようで、第一印象はスタートダッシュの物足りなさ。

・・・でも、コーナリングは1号車の方が好み。
クルマの軽さもあるのでしょうが、3号車はこのレベルに達してないので、まだまだ進化の余地アリであるコトを改めて思いました。
スポンサーサイト
【2015/11/23 21:48】 | その他のラリー/イベント | コメント(0) | page top↑
<<季節感あふれる、頂きモノ | ホーム | ご来場、有難うございました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |