針山とサボテン


私の裁縫道具は、小学校で揃えた裁縫セットを未だに愛用しています。
母の裁縫道具は、子供の頃から見慣れたプロの道具が色々とある一方、古布再生の手芸を始めてからはこんな具合にこじんまりとした道具立ても見かけるようになりました。

この針山も、友人が焼いてくれた陶器の器に古布を使って作ったものだそうです。
マチ針が白と赤なので、サボテンに見えてしまいます・・・ (^_^)
良いなぁ、私が欲しいぞ。
スポンサーサイト
【2017/03/21 17:11】 | ちょっとした出来事 | コメント(0) | page top↑
<<うだつの上がる・・・最中 | ホーム | 鹿の角>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |