FC2ブログ
頭の中を、駆け巡る
年寄りっ子の私ですが、『おじいちゃん』『おばあちゃん』を題材にした歌が子供の頃から苦手でした。

その理由は、最後は必ずあるシーンが登場するから。
現実に起こるコトだと、頭では理解していても心の中では処理しきれていませんでした。

『待ってるから』

岐阜の山奥で盆暮れ正月を過ごした私が愛知に戻る時、祖父はいつもそう声をかけてくれました。
ですがその声は、昨夜をもって二度と聞けなくなりました。
苦手な歌の情景が、頭の中を駆け巡ります・・・
スポンサーサイト



【2019/06/04 19:53】 | ちょっとした出来事 | コメント(0) | page top↑
<<初、ラリー不参加 | ホーム | 上からツバメ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |