FC2ブログ
プロとしての、プライド
fc2blog_20191223204905ee9.jpg

『ドラえもんでは、単行本収録時に雑誌掲載の状態から加筆が加わっている』のはよく知られた話。
ですが、そのビフォーアフターをマジマジと眺める機会はなかなか無いモノ。

ところが、先日発売のドラえもん0巻を読んでいて気がつきました。
『子供の頃に単行本で読んだのと、なんか違う・・・』
よくよく目次を見ると、この0巻は雑誌掲載時の内容を再現しているとのコト。
ならば、見比べる先はコレに相当する藤子・F・不二雄全集のドラえもん1巻の第1話。

同じお話なんですが、
わかり易さを追求しページを無駄なく使うその技術と知恵
プロとしてのプライドをヒシヒシ感じます・・・!
スポンサーサイト



【2019/12/25 20:58】 | 本(マンガ)・DVD(アニメ・映画)のお話 | コメント(0) | page top↑
<<8年前は、白かった | ホーム | 読書離れ、ではあるけれど>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |