FC2ブログ
手間とその価値
fc2blog_20201029195431b7f.jpg

『美味しんぼ』あたりのグルメ漫画で読んで以来、やってみたかったコト。

ソレは・・・もやしの下拵えで“ひげ根”を取るコト!

ひと袋のもやしを1本ずつ・・・う~ん、想像するだけで面倒くさい!
日々の料理だと時間に追われるのを言い訳に、なかなか実践出来てませんでした。

今日は単純作業で頭を休めたくなったので、食事の時間は遅くなるけれども、ついに実践。
味噌汁に仕立てましたが、口に放り込んだモヤシの食感がいつもと違います。
スッキリ・シャッキリ、というトコロでしょうか。
手間をかけた甲斐があったというモノですが・・・日々の料理では“ナシ”ですね。
スポンサーサイト



【2020/10/29 20:10】 | 美味しいもののお話 | コメント(0) | page top↑
<<信号が見えない季節 | ホーム | お代は、皿洗い>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |